モンスターハンター:ワールド

モンスターハンター:ワールド

【PS4】【アク】

【公式サイト:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/

 

【概要紹介&プレイレビュー】

 

もはや狩りゲーとしてはお馴染となったモンスターハンターシリーズの最新作となります。

 


(株式会社カプコンより)

 

 

モンハンと言えば自身がハンターとなって大型モンスターを狩猟するゲームです。
大剣や弓、ハンマーにチャージアックス等、14種の武器から自分に合うものを選びます。
1つの武器を極めるのも良し、時と場合によって武器を使い分けるスタイルでも良いでしょう。
自分に合った戦い方を見つけることが大事です。

 

そう、これ自体は今作でも変わっていません。
これでこそモンハン!という部分は残っているのです。
しかし、その他のあらゆる部分で圧倒的なパワーアップを遂げております。

 

 

 

まずはシナリオ。
今までのモンハンは、ストーリーなどあってないようなものでしたが、今作はしっかり物語となっています。
今作は古龍と呼ばれるモンスターが新大陸を目指し10年に1度海を渡る「古龍渡り」という現象の調査。
これを行うために主人公が調査拠点であるアステラへと向かうところから始まります。

 

 

 

次に生きたフィールド。
これも今回の目玉でありましたが、フィールドがオープンワールドであるところです。
今までのフィールドはエリアごとに分かれており、エリア間を移動する際はロードが挟まれましたね。
それがなくなったわけです。
「オープンワールド」自体は珍しくないですが、モンハンとしては革命ですな。

 


(株式会社カプコンより)

 

 

そしてそれだけではありません。
フィールドに生態系が出来ているのです。
草食モンスターを捕食する肉食モンスター。
時には大型モンスター同士の縄張り争いの現場に遭遇することも。
また、目を凝らすと鳥や魚、昆虫がいたるところに生息しているのも伺えます。
モンスターの足跡や何かの痕跡が見つかることもあります。
因みに今作はあらゆる生物を捕獲出来まして。
「え!こんなのまで捕まえられるの!?」ってものまで。
採取の奥深さに驚かされました。

 

もう全てがあまりにリアルなので、ハンターに敵意を向けてこないモンスターを狩ることに罪悪感を覚える程。
まぁ広大なフィールド故の弊害もあるんですが、そこは後の【気になった点】でお話します。

 

 

 

続いてシステム面。
こちらも良い方向にパワーアップしています。
特に嬉しいのはピッケル、虫あみ、砥石がアイテムポーチの枠を使わず、しかも無限となったこと。
モンハンをプレイした方なら分かるはず。これがどれだけ快適であるかが。
今までだと貴重なアイテムポーチの枠を使いピッケルや虫あみを持参。
しかも鉱脈を掘っているとピッケルは壊れ、虫あみは破けるのです。
しかし、今作からはデフォルトの装備として常備しております!!
更に無限なので要は壊れない!素晴らしい!

 

 

 

そしてハンターのいらないモーション廃止。
これも地味に嬉しいんです。
今までは回復薬を飲んだ際、ハンターは「元気になったぞ!」と言わんばかりの謎ポーズを行いました。
その謎ポーズ中にモンスターの攻撃を食らったハンターたちは少なくないはず。
今作ではそのモーションが廃止され、更に移動しながら回復薬を飲めるように!
走りながらでも飲めちゃいます。
いやぁ、ストレスなくなりました。
ただ、気絶(ピヨり)からの復帰の際、ちょっといらないんじゃないかと思うモーションが笑

 

 

 

次にキャラメイク。
これも今までのものとは比べ物にならない程パワーアップしております。
・・・・・・・これがまた可愛い女の子が作れるんですわ。
故に私は始める前から性別は女性にすると決めておりました。
可愛い子作ってプレイ出来ているのでモチベも爆上がりでございます。

 

 

 

他にも良い修正点がたくさんありますが取りあえずはここまで。

 

 

 

 

 

【気になった点】

 

上記までは良い点を中心にお話しましたが、勿論良いところだけではありません。
と言うことで、個人的に気になったところを何点かご紹介。

 

 

・広すぎるフィールド

 

フィールドに関しては今回の目玉であることは確かなのですが、何せ広い!
そして入り組んだ地形が多く、高低差も激しいため迷子になることもしばしば。
まぁ、各キャンプ地までのショートカット出来る機能もあります。
マップから行きたいところを選択すれば導虫が誘導もしてくれます。
が、それでも広いんです!笑
特に空を飛ぶモンスターが飛んで逃げた際、追うのが大変です。
勿論導虫に導いてもらいますが、結局走って追うこととなります。
追っている最中に他のモンスター(小型モンスターも含む)に見つかると導虫の誘導中断しちゃいますし。
そういう意味ではテンポが少々悪くなってしまうことが。
ただ、・・・・こんだけ言っておいてアレですが、私は全く気になりません。
無意味な探索大好き人間の私からすると、追う時間も楽しいものです笑

 

 

 

・大型モンスター同士の遭遇

 

今作のフィールドには狩猟目的の大型モンスター以外も大型モンスターはいるわけで・・・。
今までにはなかった辛さがあります。
目的のモンスターと戦っていると空気読まずに乱入してくるんです。
たまったものではありません。
モンスター同士でそのまま喧嘩してくれることもありますが、たまったものではありません。
今作はこやし弾必須かもです。

 


(株式会社カプコンより)

 

 

 

・ストーリーによる痕跡集め

 

今までもそうでしたが、基本的にストーリーを進めることによって受注出来るクエストが増えていきます。
なので、ストーリークエ(任務クエスト)をクリアする必要があるのですが・・・。
物語上、謎のモンスター等を追っている訳です。
故にモンスターの痕跡を一定数以上集めないと次に進めない場面がいくつかあります。
そしてこの痕跡集めが意外と大変です。
広大なフィールドを地道に探索し見つける必要があります。
・・・・・これも例によって探索好きの私からしてみれば、遠足に行くような気分で集めることが出来ました。
黙々と痕跡集めするのが苦痛な方は、他のクエストをこなしつつ集めるのが良いですね。
まぁその場合、本当に少しずつしか集まりませんが笑

 

 

 

・導虫のカメラワーク

 

ターゲットロックした大型モンスターがすぐそこにいるにも関わらず、あらぬ方向に導虫が・・・。
しかもその方向に強制的にカメラが向けられちゃいます。
その他にも意図しない方向にカメラを向けられることがしばしば。
これ意外とストレスが溜まるんですよね。
アプデ等で改善されることを期待しましょう。

 

 

 

・ハンターの無駄なモーション

 

正直これは過去作からのお決まり、「モンハン」ならではと言えばそうなんですが・・・。
やはりゲーム自体に慣れてくると余計に気になっちゃいます。
チラッと上にも記載しましたが、回復薬や携帯食料を使う際のモーションに関しては素晴らしい改善でした。
しかし、変わりに採取や採掘時にレア物を引き当てた時のモーションが長いこと長いこと。
特に期間限定イベント等で痕跡集めのため採取クエストを周回しているとフラストレーションが・・・。

 

 

 

・アステラのリフト

 

調査拠点であるアステラですが、ここもやたら広いです。
流通エリアや工房エリア、食事場等に分かれているのですが、走って移動するのは中々大変です。
その為、リフトで各エリアへショートカット出来るようになっているのですが・・・。
リフト自体がかなり端っこに設置してあるんです。
あのリフト、もっとエリアの真ん中にあったら機能的だったのに・・・と思ったり。
アステラの構造上、仕方なかったのでしょうか。
これはワガママなんですが、私食事はクエスト前に食べる派なので、そうなるとちょっと面倒なんですよね。

 

 

 


(株式会社カプコンより)

 

 

 

・DLCがやや高め

 

これも最近の風潮ですがね。
追加ジェスチャーや重ね着衣装が中々高いです。
ただ、これに関しては必須アイテムではないので、自身のお財布と相談しましょう。
私も今後可愛くて露出度の高い衣装とか来たら購入する可能性高いですし笑

 

 

 

 

 

と言うことでいかがでしたでしょうか。
人によってはモンハンにストーリーはいらない!という方、探索や痕跡集めが面倒という方もいるでしょう。
それでも私は総合的に見て素晴らしい進化を遂げえたのではないかと思います。
過去にモンハンをプレイしたことがある方は勿論、初めての方も是非プレイして欲しいです。

 

  

 

 

 

 

 

【マヨンの現状(ネタバレ含む)】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在私は一通りストーリーを終え、ハンターランク上げに勤しんでおります。
どうやらハンターランク50、100と解放していく必要がありそうなので。(現在HR42)

 

武器は大剣。
・・・実はゲームを始めた当初は大剣でスタートしましたが、モンスターの動きに合わせることが出来ず断念。
ひとまず立ち回りやすい太刀を使い、ある程度モンスターの動きを覚えてから大剣に戻ってくる作戦でした笑
そしてストーリー終盤、ようやく大剣に戻って来れたわけです。

 

また、今回は装飾品がやたら入手し辛くなっており、未だに納得のいく装備(スキル)が完成しておりません。
と言うことで、まずは大剣装備を整え、その後他の武器もチャレンジしていきたいと思います。
まぁ、無駄な探索とか挟みつつ、ゆっくりコツコツやって参りたいと思います。

 

あ、私ソロハンターなもので。
基本は集会エリアも毎回自分で作り、プライベート設定もガチガチに固めてプレイしております笑
たまにリアフレや職場の仲間と狩りに行くくらいなもので。
その際は仲間の頼もしさを実感します。共に狩ることがこれほどまでに心強いものなのかと笑

 

でもやっぱり。
ハンターといったら孤高の戦士ですよね。ええ。

 

 

【気まぐれ日記】にプレイ状況を載せていますので、そちらも是非。

H30.2.18


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン