亜人ちゃんは語りたい

亜人ちゃんは語りたい

【ジャンル】
[学園・コメディ]

 

【傾向】
[ラブ低・女子多]

【公式サイト:http://demichan.com/

 

【ポイント】

 

・人間と亜人の共存

 

 

 

【概要紹介】※ネタバレは最下部より

 

亜人と呼ばれる性質を持つ人間がいる世界。

 

数は少ないものの、今や亜人は「個性」として認められ社会で暮らしています。

 

そんな中、亜人に興味を持つ生物教師の高橋鉄男は亜人の生徒に話を聞きたい様子。

 

そこから生物教師と亜人ちゃんの学園生活が始まります。

 

 

特異な性質を持って生まれてくる亜人。
亜人は今や個性として認められているものの特有の苦労や悩みもあり、それに対する生活保護も存在します。
これはそんな亜人(デミ)ちゃんと生物教師の物語です。

 

以前から亜人に興味はあったが、亜人に出会えなかった橋鉄男。
そんな彼の周りにいきなり4人も亜人が現れました。
最初は興味が勝って彼女たちに話を聞くために声をかけますが・・・。
聞いていくうちに亜人ならではの苦労や悩みがあることに気付かされます。

 

見どころは個性的で可愛い亜人ちゃんたちです。
詳しくは【主要ヒロイン】や【ネタバレやその他】にてお話しますが、とにかく可愛い。
そりゃ亜人じゃなくても助けたくなりますね笑

 

そして、高橋先生の人柄。
これも詳しくは下記の【主人公】でお話しますが、とても良い先生です。
モテるのも頷けます。
私もこんな先生に出会いたかったですね。

 

 

 

【主人公】

 

生物教師である高橋 鉄男です。
初めは亜人に興味を持ちひかりたちに声をかけますが、それ以上に親身になって彼女たちに接します。
飾らない性格と優しい心を持つ素晴らしい先生でした。
そして天然の女ったらしです笑

 

 

 

【主要ヒロイン】

 

ヴァンパイアで天真爛漫な性格の小鳥遊 ひかり、頭と胴体が分離しているデュラハンで優等生の町 京子、暑さに弱い雪女の日下部 雪、そしてサキュバスで数学教師として赴任してきた佐藤 早紀絵です。

 

私はと言いますと、ひかりと雪が好きですね。
特にひかりは言動がいちいち可愛くてもう堪りません。
あちょ実はひかりの妹であるひまりも好きだったり。

 

 

 

 

 

個性的な亜人ちゃんと生物教師の物語。
学校での苦労や体質の悩みを一緒になって考え、周りを巻き込みながら成長していきます。

 

亜人ちゃんは語りたい 1(完全生産限定版 ブルーレイディスク)  

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと言ってもヒロインたちが可愛かったのが印象的でしたね。
最初は亜人というからどんな子たちなのかと思っていましたが、中身は普通の悩める女の子でした。
その中で学校やクラスで起こりうるちょっとしたすれ違いや考え方の相違についてもしっかりと描かれていました。

 

で、もうひかりが可愛くて可愛くて。
ヴァンパイアということで日の光や暑さに弱いところがあり、涼しい生物準備室に入り浸るように。
高橋先生とひかりの会話は聞いていて飽きませんね笑
普段は快活なようで、恋愛の話題や性的な会話になると恥ずかしがる彼女。
また雪が陰口を言われていた件では、直接自分の想いを言いに行ったりと思い切りの良い面もありました。
何にしても結局可愛い。
あと今回で注目したのがCVの本渡さん。
今後チェックしなければ!笑

 

そしてまっちー。
最初見た時は頭と胴体が離れているので慣れなくて・・・。
でも話が進むにつれて彼女の乙女な心が見えてきて。
結局可愛い。
そして実はスタイル抜群で胸もかなり大きいようで。
高橋先生も油断して何度か焦っていましたね笑

 

雪は当初すごく物静かな印象でしたが、高橋先生に悩みを解決してもらってからはかなり積極的に。
実はギャグ漫画が好きだったり、意外と鋭い発言をしたりと芯のある子でした。
そうなってからの雪も結構好きでしたね。

 

あとはさっきー。
いやぁ、彼女の生活を見ていると相当苦労していることが伺えます。
通勤ラッシュを避けるため早朝出て終電近くで帰宅。
そしてマンションにも住めず・・・孤独な感じですね・・・。
でも高橋先生に出会ってからの彼女はもう先生と言うより少女でした笑
と言うか普通の服を着て、前髪下したら相当可愛いですよね。
サキュバスということを差し置いても。
それと催淫に耐えている高橋先生も可愛かったです笑

 

 

あと気になったのは最終的に友達になっていた井森さんと木村さん。
あの陰口を叩いていた子らです。
それが終盤では佐竹たちとともに自ら亜人ちゃんを知ろうとしていました。
最後のプール回でもいましたしね。その時の井森さん可愛かったなぁ。
・・・実は私、井森さん好きなんですが。
CV種崎さんですし。
そういえば井森さんも木村さん、そして佐竹と太田と皆声優さんと名前が同じなんですね。
最終回で気付きました笑

H29.3.29


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン