おそ松さん

おそ松さん

【ジャンル】
[ギャグ]

 

【傾向】
[ラブ低]

【公式サイト:http://osomatsusan.com/

 

【ポイント】

 

・なんでもあり
・これぞ赤塚作品

 

 

 

【概要紹介】※ネタバレは最下部より

 

「おそ松くん」と言えば日本人なら大抵の人が知っている作品と言っても過言ではありません。

 

ご存知の通り赤塚先生の漫画が原作となっているアニメです。

 

前にテレビアニメとして放映されたのが1988年ということで、実に27年ぶりの再登場。

 

昔から知っている方も、今回初めて見る方も是非ご覧いただきたいアニメです。

 

ただ、癖が強すぎるので、合う人はどハマりするでしょうし、合わない人もいるでしょう笑

 

どちらに当てはまるかはご自分で見て感じてください。

 

 

ということでこの作品、あらすじも何もないので他とは違う形での紹介となります。
それくらい普通のアニメとはかけ離れています笑
今自分を縛っている固定観念を解き放たなければ最後まで見ることは叶わないかもしれません。

 

見どころはやはり個性に溢れすぎている6つ子たちです。
原作においては同じ人格の6人だったみたいですが、今作は成長した6つ子なので性格もバラバラ。
昔から知っている人は最初違和感を感じるかもしれません。
しかし、それでも赤塚作品のテイストというか吹っ飛び具合というか何でもありな世界観というか。
そういうところは色濃く受け継がれているのがわかります。

 

そして豪華な声優陣。
実は私、これがきっかけで見始めました笑
中村さんや神谷さん、櫻井さん、小野さん、福山さん、そして入野くん、鈴村さん、遠藤さん等。
これは面白くなるに決まっていると言わんばかりの陣営ですね。
そして鈴村さんがパーソナリティを務めるWEBラジオもメチャメチャ面白いので是非聞いてみてください。

 

 

 

【主人公】

 

基本的には6つ子たちになります。
おそ松カラ松チョロ松一松十四松トド松ですね。
その他にもイヤミやトト子ちゃん、ちび太なんかも大活躍します。

 

 

 

【主要ヒロイン】

 

トト子ちゃん・・・なんでしょうか。
う〜ん、こんなヒロインいるのかな・・・。

 

 

 

 

 

とにかく頭を空っぽにして見て欲しいアニメです。
この世界観にハマったら抜け出せなくなりますのでご注意を。

 

  

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1話から度肝を抜かれました笑
「え?これおそ松さんだよね?」と見ているアニメを確認してしまいましたし。
それでもやはり突き抜け具合は赤塚作品らしいと言いますか。
終盤あたりになると、どんな事が起こっても「おそ松さんだしね」と納得してしまっている自分が笑
もっと言えば「赤塚作品」だから許せてしまうのでしょう。

 

さて、個人的に印象的だったのは・・・と言ってもどの回もインパクトは抜群でしたね。
う〜ん、エスパーニャンコやレンタル彼女、チビ太の花の命とかは特に印象的だったかも。

 

エスパーニャンコとチビ太の花の命は結構グッとくるお話で。
ゲラゲラ笑っている合間にこういうの挟まれるとギャップで泣いてしまいそうになります。

 

レンタル彼女についてはイヤミの変身姿が美人過ぎてビックリしただけです笑
あれはレンタルしたくもなりますね。おそ松たちが入れ込むのも仕方ない気がします。

 

そうそう、そういえば神松と悪松が生まれた話で、悪松役が杉田さんだったのも笑えましたね。

 

あと忘れてはいけないのがじょし松さん。
あのノリ大好きです。
かと言ってあんな女の子と絶対にお近づきにはなりたくありませんが笑

 

しかしホント最後まで楽しませてくれました。
どうやら2期も決まったようなので、今から楽しみで仕方ありません。

H29.5.11


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン