エロマンガ先生

エロマンガ先生

【ジャンル】
[ラブコメ・業界]

 

【傾向】
[ラブ中・女子多]

【公式サイト:http://eromanga-sensei.com/

 

【ポイント】

 

・ライトノベル作家の兄とイラストレーターの妹
・可愛すぎる作家たち

 

 

 

【概要紹介】※ネタバレは最下部より

 

高校生のラノベ作家である和泉正宗。

 

彼は1年前に妹となった女の子と一つ屋根の下で暮らしていますが・・・。

 

その妹が当初からずっと部屋から出てきません。

 

しかし、ある日ひょんなことから自分の小説のイラストを描いているのが妹の紗霧であることが判明。

 

何とか紗霧にコンタクトを取ろうと試みます。

 

 

自分の小説のイラストを描いてくれている「エロマンガ」というペンネームの人物がまさかの妹で。
部屋から全く出てこない妹があんなエロ可愛い絵を描いていたとは・・・。
それが判明してから正宗と紗霧の関係に変化が表れ始めます。

 

さて、見どころはまず魅力的なキャラクターたちです。
妹の紗霧ももちろんですが、正宗以外の作家たちの可愛さも尋常ではありません笑
今回はわかりやすい敵・・・というか嫌なキャラも登場しなかったので変なモヤモヤもなかったですしね。

 

次に作画が綺麗で安定している。
俺妹と同様のタッチは健在で、安定して最後まで魅力的なキャラたちを描いてくれました。
更に今作はキャラの仕草や表情の機微についても繊細に表現されていたので可愛さ倍増だったのかもです。

 

そしてOP、EDが神。
OPはClariSが歌う「ヒトリゴト」、EDはTrySail の「adrenaline!!!」ですが、ムービーとの相性抜群です。
ClariSとかどこまで俺妹を思い出させてくれるんでしょう。最高です。
そしてEDの紗霧はホント初回から最終話まで釘付けでした笑
それくらい可愛かったので。歌も最高です。
最高ばかり言っていますが、最高だったので仕方がないのです。

 

 

 

【主人公】

 

高校生ラノベ作家である和泉 正宗です。
ラノベ作家としては新人であり、妹の紗霧と共に夢に向かって奮闘していきます。
日々紗霧の面倒を見ていることもあり生活力があり、料理等は得意な様子。
ラノベにかける思いや姿勢からか、周りからも好印象を持たれています。

 

 

 

【主要ヒロイン】

 

正宗の妹でエロマンガ先生である和泉 紗霧、いつも前向きで自信家な超売れっ子作家山田 エルフ、正宗と同じ出版社で活動する着物が似合う先輩作家千寿 ムラマサです。
その他にも紗霧と同じクラスで友達を作るのが大好きな神野 めぐみや、「たかさご書店」の娘でラノベ愛好家の高砂 智恵等可愛いキャラがたくさん。

 

甲乙付けがたいくらい皆可愛いです。

 

 

 

 

 

兄妹関係変化や、2人が周りに与える影響・・・見どころたくさんなアニメです。
登場キャラたちの可愛さにも注目して欲しいですね。

 

  

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ素晴らしかったです。
久しぶりに1話1話が待ち遠しかったアニメでした。
作画については制作がA-1 Picturesさんだったので心配はしていませんでしたが、予想以上でした。
上記の紹介でもチラッと触れましたが、キャラの細かい仕草や動きに拘っていて倍以上に可愛く見えます。
女性キャラだけではなく男性キャラも。
紗霧が悶えるシーンや正宗が紗霧の部屋のドアに頭をぶつけるシーン等何気ない動きが素晴らしいと感じました。

 

そして何と言ってもキャラが可愛い。
ホント皆可愛い。
特にエルフやムラマサは回を追うごとに可愛さが増していき・・・。
9話と10話の2人なんてもう最高でしたね。
というか気付けば紗霧にエルフ、ムラマサから好意を寄せられ、しかも12話では智恵も正宗に好意がありそうな描写が。
そして実はビッチではなかっためぐみもいますからね。
ああ、何と言うハーレム。
これこそ私が望んだ展開です!
今期ではシリアスな描写は殆どなかったので個人的に安心して見られましたし。
そういう意味では俺妹よりも私に合っているかもしれません。

 

まぁ私は原作を読んでいないので、12話以降の展開については概要しか知りませんが是非とも2期を。
切実に2期を希望いたします。

 

あと、俺妹と同じように是非ゲーム化して、この魅力的なキャラたちとイチャイチャさせて下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

【その他考察】

 

・OPやEDにその回特有の演出が。
→OPの一部が変わったり、その回の回想シーンがEDで流れたりとホント飽きさせませんでしたね。

 

・桐乃や京介、黒猫が!
→それっぽい人物ではなく完全に彼女らでした笑
  こういうところもファンには嬉しい要素の一つです。俺妹ってもう約10年前なんですね・・・衝撃的なんですが笑

 

・地味にED終わった後の最後の挿絵が楽しみで。
→いちいち可愛いシーンが描かれているんですよね。お気に入りは9話のエルフと10話のムラマサ。

 

H29.6.30


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン