俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

【ジャンル】
[ラブコメ]

 

【傾向】
[ラブ中・女子多]

【公式サイト:http://www.oreimo-anime.com/

 

【ポイント】

 

・妹の人生相談が終わらない!
・京介キモくなった!?
・桐乃可愛くなった!?

 

 

 

【概要紹介】※ネタバレは最下部より

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の2期です。
ストーリーは前回の終わりから。具体的には、桐乃を海外から連れ帰った後からとなります。
1期のスタートから半年以上経っており、京介の周りも少しずつ変化しています。
例えば黒猫が京介の後輩になっていたり、その黒猫と京介がゲー研に入部していたりですね。
まぁこれは1期の終わりで描かれていましたが。

 

2期の見どころとしては、ヒロインたちとの恋愛模様です。
もちろん対象は京介とその周りですが、この辺りは1期と決定的に違うところかと。
1期は桐乃が自分の趣味と向き合いつつオタク友達を作るところから始まり、その後もどちらかというと人間関係の構成が主でしたが、2期は1期で構成した人間関係の微妙な変化が主体となっている感じでしょうか。
ヒロインたちの心境の変化に注目です。

 

 

 

【主人公】

 

1期と同じく高坂 京介何ですが・・・
初っ端からちょっと言動が気持ち悪くなったような・・・
桐乃に対して妙に積極的に構うようになったり、あやせへの接し方とか・・・
残念お兄ちゃんになってちょっと残念です。
ま、まぁでもやるときはやるカッコいいところもありますのでね。なんとか。

 

 

 

【主要ヒロイン】

 

まず、1期からのメンバーは変わらずです。妹の高坂 桐乃、京介の幼馴染田村 麻奈実、オタク友達の黒猫(五更瑠璃)、桐乃の親友新垣 あやせですね。
そして2期では加えて黒猫と同じく京介や桐乃のオタク友達である槇島 沙織と桐乃のクラスメイトでコスプレアイドルの来栖 加奈子もヒロインと言っていいのではないかと思います。
特に加奈子は1期では殆ど絡みがありませんでしたが、いつの間にか京介とも親しくなっており面白い立ち位置でしたw
沙織については1期でもそうでしたが、縁の下の力持ちというか彼女のおかげで桐乃たちの関係は平穏に保たれていたと言っても過言ではありません。
今回はそんな彼女の素顔を見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

桐乃と京介の関係と周りの変化がよくわかる作品です。
1期とは違う変化を楽しみましょう。

 

  
                    ↑ ↑ ↑
                    DVDBOX

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3話の沙織のエピソード好きでしたね。
と言うか考えてみれば1期でも2期でも揉めた時はいつも沙織が2人と京介を陰で支えている気がします。

 

にしても京介なんでこんなになった・・・中盤くらいまで彼のキモさにちょっと引き気味でした・・・
しかもキモいだけではなく、桐乃に彼氏作らないで欲しいとか言っておきながらすぐあとに自分は彼女作るとか。
ちょっとないですね、あれは。
まぁ黒猫と別れた辺りからは割とマシになった気はしますが。

 

逆に1期でイライラさせられていた桐乃でしたが、9話あたりからの桐乃はとてもカッコ可愛かったです。
転校した黒猫探すあたりは包容力もあって確かに惚れそうでした。
個人的に桐乃の株が急上昇です。
因みにツボだったのは、11話の最後に桐乃が京介の部屋のドアにもたれ掛かってからのベッドに倒れ込むやつ。
あれなんかわかりませんが好きでしたw

 

てか話変わりますが、一人暮らししてあんなたくさんの女の子が通ってくれるとか羨ましすぎませんか。
私が一人暮らしを始めた時、一番最初に来てくれたのは確かゴキブリでしたね。
人間で言えば確かアマゾンを届けてくれた佐川急便のおじちゃんですな。
あ、でもその頃私アマゾン中毒で、メチャメチャ注文しまくっていたこともあって、佐川のおじちゃんとはその後大学の3年間配達の度に話相手になってもらってましたw
ある意味いい出会いでした。

 

最後に結末については賛否両論あるみたいですが、2人が納得しているならいいのではないでしょうか。
振り回された周りが可哀想な気がしますが。

H28.7.29


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン