白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

今回はアクションRPGでお馴染の白猫プロジェクトをご紹介します。

 


(株式会社コロプラより)

 

 

このゲームは、独自の操作方法【ぷにコン】を使いキャラを動かし、敵を倒していくアクションRPGです。
基本的にはストーリーに沿って進めていくこととなりますが、その他の要素も満載です。
ストーリーはざっくり説明すると、記憶喪失の主人公が自分が何者であるかを探していく感じです。
ホントかなりざっくりですがね。
でもこれ実はかなり重厚なストーリーなので、必見です。

 


(株式会社コロプラより)

 

 

次に操作方法です。
これについてはアクションRPGにも拘わらずものすごく簡単です。

 

【移動】  → タップしたまま進行方向にスライド
【回避】  → フリック
【攻撃】  → タップ
【スキル】  → タップし続けるとアイコンが表示されるので、出したいスキルの方向にスライド

 


(株式会社コロプラより)

 

 

基本的にはこれで事足ります。
シンプルですが、奥深く複雑な操作も可能です。
これにより、コントローラーで操作しているかのようにキャラを操ることが出来るのでストレスを全く感じません。

 

また、スキルはHPの下にあるSPを消費することで発動出来ます。
SPは通常攻撃を敵に当てることで回復するので、スキルはどんどん発動しましょう。

 

 

 

次にキャラクターですが、自分が操作するキャラクターはキャラガチャでゲットします。
ガチャで排出されるのは☆3〜4のキャラで、中でも最高レア度の☆4キャラはかなり強いです。
なのでまずは☆4のキャラを当てたいところ。

 

そして各キャラクターにはそれぞれ職種があり、現時点では下記の9種類が存在します。

 

【剣士】 【武闘家】 【ウォリアー】 【ランサー】 【アーチャー】 【魔道士】
【クロスセイバー】 【ドラゴンライダー】 【ヴァリアント】

 

 

各職業で攻撃の出し方やスキルが全く異なる他、その職固有のアクションも存在します。
例えばアーチャーなら遠距離からの溜め攻撃が可能だったり、ランサーはシールドを張れたりですね。

 

また、敵にも弱点や耐性があるので、敵に応じて使い分けるもよし。自分の使いやすい職で貫き通すもよしです。
因みに武器についても武器ガチャで当てることとなります。

 

 

 

各キャラのレベル上げはクエストをクリアした時に貰えるルーンを使って行います。
効率的にルーンを貯めるには専用の曜日クエストを周回するか、マルチプレイの協力バトルを行うのが良いです。
協力バトルには2人用と4人用があり、ソロではクリア出来ないような高難易度のクエストも存在します。
ただ、協力バトルに参加する場合は、なるべくレベル100のキャラで行くことを推奨します。
何故かって?勿論煙たがられるからですね。最悪パーティを解散されます。自分がホストの場合は良いですが。
なので双方嫌な思いをしない為にも、最初の☆4キャラだけは頑張って曜日クエスト等でルーンを貯めレベル100に。
そしてそのキャラで満を持して協力バトルに参加、この流れが無難かと。
高難易度の協力バトルになると、報酬のルーンがウハウハなので曜日クエストの周回とか全く必要なくなります。

 

 

 

さてお次の要素はタウンです。
主人公の拠点となる飛行島を自分好みにアレンジ出来ます。
インテリアは勿論のこと、各職業の訓練所等も建てられるんです。
また職業の訓練所や施設には建てるとその職業の能力がアップしたりするものもあります。
この辺はどうぶつの森好きな私には楽しいシステムです。

 


(株式会社コロプラより)

 

 

とまだまだ要素はたくさんありますが、大まかな説明としてははこんなところでしょうか。

 

 

 

 

 

それでは見どころの紹介を。いやぁこれもたくさんあり過ぎて困りますが。

 

まず、キャラが可愛い。イラストとグラフィックともに。これは重要です。
自分が操作するキャラクターなのですから愛着を感じない訳はありません。
さらにキャラには全員に固有のストーリーがあり、これによってさらに愛着が沸くという。

 

 

 

次にストーリーが面白い。
冒頭にお話しましたが、このゲームは基本的にストーリーに沿って進め行くことになります。
普通このようなアプリの多くはストーリーがあっても陳腐なものが多く、結局イベント重視になりがちですが、これは面白くてつい読んでしまいます。
更に根柢のストーリーがしっかりしているおかげで、新しいキャラの個性や魅力も引き立つんです。

 

 

 

そして次にジュエルの配布がばら撒き少女。
ユーザーには嬉しいことですが、ジュエルの配布が凄まじい。
ジュエルとは主にガチャ等に必要なものです。
これがじゃらじゃらです。上から振ってきます。ばら撒いています。
小さなイベントから大きなイベントまで様々ありますが、事あるごとに配布してくれます。
おかげで1か月のジュエル配布量が3000個とかもありました。
まぁ配布と言ってもイベントクエスト等もしっかりこなせばの話しですが。
それにしてもですよ。
10連+1ガチャを回すのに必要なジュエルが250個なのでやはり相当な量だということがわかります。
因みにアップルストアで購入するとジュエル250個で4100円です。

 

 

 

あとはイベントが豊富でかつ面白い。
結構頻繁にやっているイメージです。
小さいものだと1週間に1つ〜3つくらいはやっているのではないでしょうか。
それも既存のキャラを振り下げたストーリーだったりと各キャラの厚みが増す内容が多いです。
そしてこれが凄いのですが、大きなイベントとなると「島級」と称して何十ものクエストが用意されたワールドがドカンと登場します。
しかもそういうものについては開催期間が1か月〜2か月程あるので、じっくりと遊ぶことが可能です。
もし飽きてしまっても、その間にも小さいイベントは更新されるので遊び続けられます。

 

 

 

最後に気になる点は

 

・タウンの自由度があるようでない
・インフレが激しい

 

 

最近は能力アップ系の建物が多すぎて「建てなくちゃいけない」物で溢れています。
なので噴水や木等のレイアウトを置くどころではなく、スペースも一杯一杯です。
能力アップの建物とかは持っているだけで発動してくれたりしないかなぁ・・・

 

また、インフレについては最近少々激しすぎる気がします。
この前当てたキャラがもう使い物にならないなんてよくあることですが、これが結構顕著です。
まぁ救済措置も取っているので一概には言えませんが。

 

 

 

ということで、とにかく楽しい要素が盛りだくさんのアプリです。もうアプリとは思えない程に。
運営さんの対応も素晴らしくユーザーの声を取り入れてくれますので、これからもっと良いものになると思います。
アクション苦手な方も是非一度手に取ってみて欲しいアプリです。

 

 

 

 

 

【マヨンの現状】

 

私は現在、何とかキャラも揃って参りまして高難易度のクエストにも挑戦しております。

 


(株式会社コロプラより)

 

 

パーティーはその時によってまちまちですが、個人的にはランサーが好きです。
あランサーと言うよりアーモンドピークがお気に入り。グリココラボの時の入れ替え限定キャラですね。
ジャストガードでHPとSP回復、持ち武器のスキルにはスポットがあり防衛系のクエストにも重宝します。
安定感抜群なので、マルチでもまず死にません。火力は最近少々物足りないかもですが、まぁ十分でしょう。
あと実はですね。彼女クエストクリア時のポーズあるじゃないですか。あれのときにツンと張った胸が最高・・・

 


(株式会社コロプラより)

 

 

んんっ、失礼。

 

やっぱり性能より可愛さ重視になりますかね私は。
まぁ最近は性能も伴っていないと私のPSでは歯が立ちませんが。
また何かとコラボしたり、島級でイベント来ないかなぁ。待ち遠しいでさぁ。

H28.6.22


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン