ニュートンと林檎の樹【Laplacian】

ニュートンと林檎の樹【Laplacian】

【傾向】
[ラブ中・SF・物語]

【メーカーリンク:http://laplacian.jp/

 

【ポイント】

 

・史実を元にしたタイムトラベル

 

 

 

【概要紹介】※ネタバレは最下部より

 

幼い頃、祖父の影響で科学に没頭していた主人公。

 

しかし、とあることがきっかけで科学をやめ音楽の道に。

 

そんな時、数年間合っていなかった幼馴染が主人公の前に現れます。

 

聞けば失踪中の祖父から彼女宛に手紙が送られてきたとのこと。

 

半ば強引に祖父がいるであろうイギリスのテンブリッジ大学へ行くことになりますが・・・。

 

その先でまさかのタイムトラベルをしてしまいます。

 

タイムトラベルをした先は・・・まさにニュートンが万有引力の法則を思いつく最中だったのです。

 

 

と言うわけでタイムトラベルものとなっております。
導入は多少強引で且つ意味もよくわからなかったのですが、それらも伏線でした。
物語を全て終えれば導入からの流れにも納得がいくかと思います。
全体的に結構さっぱりとしていましたが、物語の構成や締めはとても良く出来ていると思います。
ダラダラと長い物語になるより個人的にはこういう方が好みかもしれません。

 

さて、見どころですが、まず史実を元にした物語だということ。
タイトル通りニュートンを始めとした著名人や歴史背景に沿って物語が展開されていきます。
史実を元にしているので全体を通して分かりやすく面白かったです。

 

 

そしてヒロインが皆可愛い。
出会うことになるのはタイムトラベルした時代に生きる女の子たち。
今と違って娯楽も少なく世の中も女性に厳しいものですが、それでも懸命に生きています。
詳細は【ネタバレやその他】で。

 

 

 

【主人公】

 

幼い頃は祖父の影響もあり科学に夢中だった朝永 修二です。
今はあることがきっかけで科学をやめてしまっています。
キャラの中では現代の若者代表といった感じです笑
まぁ周りが個性的な面々なので、基本突っ込みに回ることが多いだけなのかもですが。
ただ、科学をやめているということもあり、知識は四五の方が豊富です。
知識量や頭の良さも常人と然程変わらない気がします。
それでも人の気持ちを汲めますし、決めるときはしっかり決める青年なので好感が持てました。

 

 

 

【推しキャラ】

 

正直皆可愛いです。
それでも挙げろと言うなら・・・ラビエミーですかね!

 

ラビは一見狂気染みていますが、案外物分かりが良く聡明です。
そして何より・・・。これより先は【ネタバレやその他】にて。

 

そしてどこまでも甲斐甲斐しく頑張り屋なエミー。
テンパって壊れた時のエミーがまた可愛いです。

 

 

 

【気になった点】

 

・個別ルートがさっぱりしている
・タイムトラベルの仕組みや原理

 

全体を通してもそうですが、物語が短めです。
個人的にはこのくらいのテキスト量でも全く問題ありませんが、短いと感じる方もいるかも。
後者は作中に登場するタイムトラベルの装置について原理等の設定が曖昧な気がしました。
いきなりそこにタイムマシンあったという印象なので、もう少しその存在に説得力があったら良かったかもです。
とは言いましたが公式サイトのコンセプトにもあります。
「難しいことはあまり考えない」です!

 

 

 

 

 

今では当たり前の法則や理論も300年前では空想上のものだったんですね・・・。
人類の閃きや発展ってすごいものなんだなと改めて思いました。
皆さんにも是非プレイしてみて欲しい作品です。

 

ニュートンと林檎の樹  

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近タイムトラベルものがご無沙汰だったこともあり、とても楽しくプレイさせていただきました。
やはり史実を元にした物語というのは面白いですね。wikiとか調べながらやらせてもらいました。
また、明らかになっている歴史でも中には諸説あるものがいくつもあります。
そんな可能性を物語にするとこうも分かりやすく説得力のあるものになるんですね。
時代背景から未だ宗教の外側にない科学、女性が優遇されない環境。
それによって生まれたニュートンというペンネーム。すんなりと納得出来る設定でした。
分かりやすいと言えば、修二たちが正しい行動を取れば雑誌の内容が変化するというのも指標としては良かったと思います。

 

あと話変わりますが、各ヒロインに1つ用意されているムービーが秀逸でしたね。
中毒性があるものばかりでニヤニヤしていました笑
まさかニュートンと林檎と万有引力を四五が解説するのにムービーが流れるとは思いませんでしたし笑

 

さてさて、それでは各ヒロインの感想を。

 

まず四五ルート。
実は最初はラビのルートに入ろうとしてたんですが、気付いたら泣いてる四五の頬に手を添えていました。
ということで四五ですが・・・。
ずっと修二の隣にいるために科学をやってきた四五。
普段は淡々としているようでもやはり健気な女の子でした。
そしてここでは修二が科学をやめた決定打が祖父の血を引いていなかったことだったことが明かされました。
それにしても四五との約束を忘れてしまうとは・・・それはいかんぞ修二!
で終盤、チョーカーを探している最中、鼠に噛まれてしまいペストと思しき症状を発症した四五。
そこからの修二の判断と行動は素晴らしかったと思います。
結局ラビがどうなったかとか謎のままでしたが、新しい時代で生きる2人と最後の修一郎の手紙は感動的でした。

 

次にラビルート。
母が生存している未来を手に入れることに成功したラビでしたが、そこには母と共に過ごす別のラビがいました。
修二たちの知るラビはその光景を遠目から見守り続けて来ており、今後も干渉はしないとのこと。
しかし、どうにかして未来を改変したラビと母親を会わせたいと考えた修二。
奇術師のフリをしてラビを母に再会させるシーンは良かったですね。
そしてラビの照れ顔は可愛いですね!普段がああなので余計に。
してまた唐突に流れるラビラボラトリーのムービー。ニヤニヤ。
恋人になった後も結構お似合いな2人でしたが、アリスと春の関係が修復出来ない程拗れてしまい・・・。
あああ!!!・・・終わり方が納得いかない!!
あんな・・・哀しくて中途半端な終わり方・・・。

 

エミールート。
ラビルートの最後、修二と恋仲になったラビが2つ目の手紙を持って過去へとやってきます。
これが春、エミー、アリスルートへ進むための布石となるわけです。
そしてフックが失脚しベランダからエミーが落下したことによってエミーが万有引力の法則を閃きます。
このルートではプリンキピアをエミーが託される形となりました。
いやしかし、ここでも男爵さんのムービーが秀逸でしたね笑
最後は皆前向きな形で寮を旅立って行き、修二もエミーと生きる道を選びました。
ラビの時とは違いすごく良い終わり方で私は好きでした。

 

そして春ルート。
ニュートンの正体が判明してからお詫びという感じで1日春さんと過ごすことになった修二。
しかし、急いでいたにしてもお寿司を作ろうとか少々抜け過ぎな気が・・・。
それでも悩んだ末に作ったうどんはまぁ良かったですね。
結局このルートではプリンキピアは二編で世に出ることとなり、修二たちもこの時代に生きることを決意。
100%のハッピーエンドではありませんが、悲しみのない前向きなエンドなので個人的には全然ありです。
春と一緒に生きていけるわけですしね!

 

そして最後にアリスルート。
エミーが万有引力を発見し、更に異父姉妹であることがわかったルート。
最初はアリスとエミーが母親を巡り拗れてしまいましたが、修二の計らいにより前以上に仲の良い姉妹関係に。
しかし、まさかあそこでアリスにタイムスリップのことを打ち明けるとは思いませんでした。
にしてもアリスは最後まで意地っ張りで可愛かったですね。
いちゃラブ出来た期間は短かったですが、短かったからこその濃さなのかもしれません。
そして終盤、未来へ帰る最後の夜、皆に別れを告げるシーンは感動的でした。
で、無事に元の世界に帰ってきた修二と四五の前に現れた修一郎。
修二と四五が生まれてくる前から2人の存在を知っていた修一郎は意図的に彼らに科学を教えていたわけですね。
この一連のタイムトラベルを完遂出来るように。
しっかりと伏線を回収してくれましたね。素晴らしい。

 

結局アリスと共に生きることは出来ませんでしたが、世界は確実に繋がっていると思えました。
物語としてはとても素晴らしい終わり方だったと思います。
個人的にはアリスと共に生きたかったですが笑

 

で。それを叶えてくれたのが「強くてコンテニュー」。
おふざけ要素満載、ご都合主義爆発ではありましたが、こんな未来があってもいいなと可能性を示してくれたのも嬉しかったです。

 

 

それにしても・・・やはりラビが可哀想というか一人で全てを背負ったというか・・・。
エミールート以降のラビは修二と恋仲になった記憶を残しているラビだということですよね?
どのルートでも救われないラビ・・・ラビ推しなだけにはこれだけはやはり納得がいかない!!!
言っても仕方ありませんが言っちゃいます。

 

ああ、そういえばなぜタイムトラベルした際に林檎の樹が燃えたのでしょうか?
それがちょっと気になりました。

H29.6.2

関連ページ

穢翼のユースティア【AUGUST】
あなたに恋する恋愛ルセット【UNiSONSHIFT】
Amenitys Life -アメニティーズ ライフ-【HOOKSOFT】
あけいろ怪奇譚【シルキーズプラス】
アリスティア・リメイン【アストロノーツ・コメット】
アマカノ【あざらしそふと】
アマカノ 〜Second Season〜【あざらしそふと】
あまつみそらに! 雲のはたてに【Clochette】
桜花裁き【IRODORI】
お家に帰るまでがましまろです【ま〜まれぇど】
王の耳には届かない!【AXL】
お嬢様の半分は恋愛で出来ています!【Luxury Tiara】
オトメ*ドメイン【ぱれっとクオリア】
お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?【Tinkle Position】
俺たちに翼はない R【Navel】
カノジョ*ステップ【SMEE】
神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。【Hulotte】
キスアト【戯画】
キミトユメミシ【Laplacian】
キミのとなりで恋してる!【ALcotハニカム】
キミの瞳にヒットミー【戯画】
銀色、遥か【tone work’s】
恋する乙女と守護の楯 薔薇の聖母【AXL】
車輪の国、向日葵の少女【あかべぇそふとつぅ】
STEINS;GATE【NitroPlus】
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん【NitroPlus】
スイセイギンカ【暁WORKS】
スキとスキとでサンカク恋愛【ASa project】
ずっとすきして たくさんすきして【onomatope*】
セルフフレンド【HexenHaus】
千の刃濤、桃花染の皇姫 【AUGUST】
千恋*万花【ゆずソフト】
装甲悪鬼村正【NitroPlus】
そして初恋が妹になる【ALcotハニカム】
空のつくりかた【COSMIC CUTE】
大図書館の羊飼い a good librarian like a good shepherd【AUGUST】
つよきすFESTIVAL【CandySoft】
DRACU-RIOT!【ゆずソフト】
トロピカルKISS【Twinkle】
トロピカルvacation【Twinkle】
働くオタクの恋愛事情【あかべぇそふとすりぃ】
ピュア×コネクト【SMEE】
ピュアソングガーデン!【PULLTOP】
フルキス【戯画】
PRIMAL×HEARTS【ま〜まれぇど】
まいてつ【Lose】
真剣で私に恋しなさい!【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい! A-1【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい! A-2【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい! A-3【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい! A-4【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい! A-5【みなとそふと】
真剣で私に恋しなさい!S【みなとそふと】
見上げてごらん、夜空の星を【PULLTOP】
見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS【PULLTOP】
やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続【5pb】
よめがみ My Sweet Goddess!【ALcot】
嫁探しが捗りすぎてヤバい。【Hulotte】
Love Sweets【MOONSTONE】
Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜【RASK】
ワールド・エレクション【Whirlpool】
ワガママハイスペック【まどそふと】

ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン