ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない

【漫画】

 

画像クリックで商品サイトへ飛びます。
  

 

 

 

【商品紹介】

 

大学の推薦を狙う主人公唯我 成幸
彼に与えられた推薦への条件、それは天才美少女2人の「教育係」でした。

 

それぞれ理系で才能を発揮する緒方 理珠と文系の才女古橋 文乃
しかし、彼女らが目指す先は得意分野の真逆をいくもので・・・。
更にスポーツ特待生の武元 うるかも加わり一層賑やかになっていきます。

 

 

見どころは、ズバリヒロインたちが皆可愛すぎる。これに尽きます。
絵が可愛いのは勿論、皆それぞれ違う方向に飛びぬけて可愛い。

 

不器用ながらも乙女なりず
影で奔走する文乃
どこまでも一途なうるか

 

また、後々登場するヒロインもスーパー可愛いのでご期待を。

 

更に主人公が好青年なんです。これもポイント高し。
ヒロインたちの気持ちを汲んで、彼女たちの努力を無駄にしまいと全力でサポートします。
何気ない気遣いや行動がイケメンですね。
実質ハーレムな状態であるのにも頷けます。
だって格好良いもの。

 

 

と言うわけで。
それぞれの目標に向かいながらも甘酸っぱい学園生活を描いています。
(現6巻)

 

 

 

 

 

【ネタバレやその他】※下へスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にヒロインが皆可愛いんです。
現状では真冬先生、そしてあすみ先輩もヒロインとして登場していますが、もれなく可愛い。
主人公が好青年ということもありますが、彼とヒロインたちとのやり取りを見ているとニヤけてしまいますね。
また、一つ一つのエピソードが面白く、話の運び方も素晴らしいですね。

 

 

そして・・・現状私の推しは真冬先生ですな!
何と言うか、あのパッチリとした目が好きなんですよね笑
とは言っても本当に皆等しく可愛いんです。
ヒロインたちの恋模様に挟まれ奔走する文乃とかもお気に入りですし。

 

と言うか私思うのですが・・・。
主人公の妹である水希ちゃんも実は高いポテンシャルを秘めているのでは・・・。

 

何にせよ、今後の展開に期待です。


ホーム 発売前注目コンテンツ 歴代オススメ作品 出会い 過去日記 ガイドライン